かつらナビ

2010年12月13日

粃糠性脱毛症

粃糠(ひこう)とは役に立たない残り物、屑のことで、粃糠性脱毛症ではフケを指します。

粃糠性脱毛症とは、頭皮のフケが何らかの原因で異常発生し、そのフケが毛穴につまることで頭皮に炎症を起こして湿疹ができることで起こる脱毛症です。

頭皮が不衛生なのが一番の原因ですが、過度なシャンプー、過剰なマッサージなどにより、頭皮が傷つくとフケが異常発生し、粃糠性脱毛症となることがあります。

posted by かつら at 20:00| Comment(0) | 脱毛症の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フケによる粃糠性・脂漏性脱毛症

ふけによる脱毛症には「乾燥したフケ」によるものと「べとべとした脂性フケ」によるものの、大きくわけて2種類あります。ここでは、その2種類のフケによる脱毛症について説明します。

posted by かつら at 07:00| Comment(0) | 脱毛症の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

円形脱毛症の種類

円形脱毛症には、単発型、多発型、多発融合型、全頭脱毛型、汎発性脱毛型の5つの種類があります。下記にそれぞれの特徴をまとめていますので参考にしてください。

▼単発型円形脱毛症とは
幅広い年齢層で、また男女ほぼ同率でみられる最も多い脱毛症。一時的に一部が脱毛する。

▼多発型円形脱毛症とは
2箇所以上の円形脱毛ができる症状。脱毛部分が大きくなる可能性がある。また治っても再発する場合もある。治療期間も単発型より長くなる。

▼多発融合型円形脱毛症とは
頭皮全体の頭髪が脱毛し、症状が進行すると全頭脱毛にいたる場合もある。治療にはかなり時間がかかる。

▼全頭脱毛症とは
頭髪が完全に抜け落ちてしまう脱毛症。治りにくく、治療にも長い期間が必要。

▼汎発性脱毛症とは
頭髪以外の眉毛、睫毛、ひげ、脇毛など全身全ての毛が抜け落ちてしまう脱毛症。脱毛症の中では最も重度。

posted by かつら at 19:00| Comment(0) | 脱毛症の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。